読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

さくらVPSにmonoをインストールしてTweetIrcGateway設置

monoインストール

必要なパッケージ

$ sudo yum install gcc gcc-c++ bison pkgconfig glib2-devel.x86_64 gettext make

monoのダウンロード&インストール

$ wget http://ftp.novell.com/pub/mono/sources/mono/mono-2.6.7.tar.bz2
$ tar jxvf mono-2.6.7.tar.bz2
$ cd mono-2.6.7
$ ./configure && make && sudo make install

$ mono -V
Mono JIT compiler version 2.6.7 (tarball 2011年  1月 30日 日曜日 19:41:06 JST)
Copyright (C) 2002-2010 Novell, Inc and Contributors. www.mono-project.com
        TLS:           __thread
        GC:            Included Boehm (with typed GC and Parallel Mark)
        SIGSEGV:       altstack
        Notifications: epoll
        Architecture:  amd64
        Disabled:      none

TweetIrcGatewayのダウンロードから起動

$ wget http://www.misuzilla.org/dist/net/twitterircgateway/archives/TwitterIrcGateway-2.5.3878.22593.zip
$ unzip TwitterIrcGateway-2.5.3878.22593.zip
$ cd TwitterIrcGateway/
$ mono TwitterIrcGatewayCLI.exe --BindAddress=0.0.0.0 --encoding=utf-8 >/dev/null 2>&1

--BindAddress=0.0.0.0は外部からTIGに接続するための起動オプション。通常はいらない。
--encoding=utf-8をつけてUTF-8文字コードを設定。

IRCクライアントよりTIGの起動してるホスト(さくらVPS)に接続。

nick,login name, real nameはTwitter IDと揃えておきましょう。
接続ポートはデフォルトでは16668
サーバー接続パスワードはTwitterPasswordになります。

UserStreamの追加

2011/01/31時点で以下のdllを追加すれば動いてます。

cd TwitterIrcGateway/AddIns/
wget http://mashiro.org/dev/tig/misc/Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll.20101002
mv Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll.20101002 Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll

IRCクライアントより、#Consoleチャンネルを作成
ConsoleチャンネルよりUserStreamの設定をします。
発言欄よりhelpを入力すると操作できる情報が表示されます。
ContextsにUserStreamが表示されていることを確認。

19:02 kenan_: help
19:02 Root: [Contexts]
19:02 Root: Config - 設定を行うコンテキストに切り替えます
19:02 Root: Filter - フィルタの設定を行うコンテキストに切り替えます
19:02 Root: Group - グループの設定を行うコンテキストに切り替えます
19:02 Root: System - システムに関連するコンテキストに切り替えます
19:02 Root: ShortenUrlService - URL短縮サービスの設定を行うコンテキストに切り替えます
19:02 Root: DLR - DLR統合 コンテキストに切り替えます
19:02 Root: UserStream - User Stream設定コンテキストに切り替えます
19:02 Root: [Commands]
19:02 Root: Search - Twitter 検索を利用して検索します
19:02 Root: Timeline - 指定したユーザのタイムラインを取得します
19:02 Root: Favorites - 指定したユーザの Favorites を取得します
19:02 Root: Follow - 指定したユーザを follow します
19:02 Root: Remove - 指定したユーザを remove します
19:02 Root: Block - 指定したユーザを block します
19:02 Root: Unblock - 指定したユーザを unblock します
19:02 Root: Help - コマンドの一覧または説明を表示します
19:02 Root: Show - 設定を表示します
19:02 Root: Set - 設定を変更します
19:02 Root: Unset - 設定をクリアします
19:02 Root: Alias - コマンドのエイリアスを設定します
19:02 Root: Exit - コンテキストを一つ前のものに戻します

UserStreamの設定

IRCクライアントより UserStream と入力。

19:03 kenan_: UserStream
19:03 Root\UserStream: コンテキストを変更しました。
19:03 Names: @kenan_ Enable Disable Help Show Set Unset Alias Exit
19:03 kenan_: help
19:03 Root\UserStream: [Commands]
19:03 Root\UserStream: Enable - User Stream を有効にします
19:03 Root\UserStream: Disable - User Stream を無効にします
19:03 Root\UserStream: Help - コマンドの一覧または説明を表示します
19:03 Root\UserStream: Show - 設定を表示します
19:03 Root\UserStream: Set - 設定を変更します
19:03 Root\UserStream: Unset - 設定をクリアします
19:03 Root\UserStream: Alias - コマンドのエイリアスを設定します
19:03 Root\UserStream: Exit - コンテキストを一つ前のものに戻します

UserStreamコンテキストに移動しEnableと入力すればUserStreamが有効になります。

あとはお好みでTwitterの設定をして調整してください。