読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

大人ならプレミアムっていろいろ考えて

ぼくは大人でニコニコに500円払ってます。どちらかというと寄付的な意味合いが多い。

ニコニコ動画プレミアム推進ユーザーアピールがこの前あって少し話題になったけど。大会議を含めてちょっと考え直してみた。

身近な人とかで(Twitterユーザー除く)ニコニコ動画は見ているけどプレミアムかいいんじゃない人は9割ぐらいいます。

無料で見れるサービスにお金を払いたくないのが大多数。

たぶん、NHKのそれと似ている。お金払わなくても見れるのになんで払うの?という。

現在の主要利用者とか10代から20代が多いだろうし。これはサービスの充実度で変わるもんじゃないよね、学生のころネトゲやってたけど、タダでそれなりに遊べるゲームはずっと遊んでたし。

もう有料じゃないと利用できなくするか、有料にしないと快適に利用できないぐらいの状態にしないと無理。

快適の度合いも、1日ずっと張り付いていて、いつ利用できるかわからない状態ぐらいにしておかないとだめ。ベータで無料のネトゲが面白かったら1日中ずっとメンテナンスだったとしても、やつらはずっと待っている。

つまり、エコノミーざまぁwwwというのが、本気で残念と思わせるぐらい差をつけさせると。ほとんどプレミアムになるんじゃないかとぼくは考えている。

少なくともこの前のニコニコ大会議に来ていた人は毎日のようにニコニコを見ていそうなぐらい盛り上がってる人多かったので急にプレミアム限定!とか増やしても課金しそう。

この前発表したダブルベータのサービスはお金を持っている人からさらにお金を徴収するサービスばかりで。非プレミアム会員からいかにお金を搾取するかを狙ったサービス追加ではないので、次回の追加時にはそちらを狙った展開に期待したいですね。

ニコニコ動画のグッズも大会議の入場時には混雑するほど売れてなかったのも微妙。

ぼくはニコニコテレビちゃんのぬいぐるみを迷わず買いましたが。ほかによくわからないタイアップグッズとかあった。あんなの正直いらない気がする。ニコニコテレビちゃんTシャツだった方がまだ買う。

本気で赤字がやばいならもっといけそうな気がするんだが、まだ余裕なのか様子見かよくわからんなぁ。