読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

歩行者天国とリナカフェと。

5月10日の秋葉原神田祭の影響で歩行者天国でした。 ぼくはよく知らなかったのですが、前々から決っていたようです。

まあ、いつものように昼頃リナックスカフェに向かい。小池りっくん+その他多くのTwitterの人がいたようで、ぼくとりっくんはテラスでインターネットをしていた。

しばらくしたら神輿が近くの路地を通ったので微妙の御祭ムードが漂う。 ぼくは黙々とラノベ(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)を読んでんたんですが、突然りっくんとゆいせきが「歩行者天国のど真ん中でインターネットしようぜ!」という感じでノートPCをもちだしソフマップ前の路上でインターネットをし始めた。

僕も面白そうだったので、一緒についていった。

これぞ歩行者天国と言わんばかりの写真ではないだろうか?

まあ歩行なんかしてないでPCでネットしてるだけですが。

詳しい様子は高密度小池 / 秋葉原の歩行者天国を見ると良くわかる。

当日の町全体の様子は, 「秋葉原通り魔事件」後 約1年ぶりの歩行者天国 - アキバBlog

とかを見ていただけると、どれだけ人がいたのかわかると思います。 僕達のネットしている様子も、ばっちりアキバblog様により全国へ配信されました。

タイトルに僕の思い出の事件の名前が入ってるのがなんかアレですね。

路上インターネットを始めたのが夕方5時ぐらいで祭も終り際だったせいか、人もまばら。

最初はすぐ注意されるかと思っていたけど、巡回している警官だかの人たちも注意することなく。なんら支障はありませんでした。 とりあえず携帯百景Flickrに画像をupしたら、ぼくもリナカフェに戻りMacBookを持ちだし、路上で一緒にインターネットしました。

その間に奇異の視線は多数頂き、沢山盗撮されました。 ゆいせきとかは、「これでアキバblog載ったら面白いなー」とか笑って言ってましたが、しっかり掲載されているので大変面白かったですね。

30分ぐらいインターネットした所でかなり写真を撮られまくって、ちょっと気分が悪くなってきたのでリナカフェに戻り、再度ネットしながらラノベを読んでいた。

しばらくしたら目の前に座っていたMacBookProの方がTwitterの方と知り、久々に初対面の人と挨拶などをしてFollow申請を行った。

偶にこういうイベントがあると楽しい。

その後ラノベを読み終え、ぼくの誕生日会をしてくれるというのでタダ飯を期待して下北で7人ぐらいで飲んでいた。えんらくさんが今日の僕の行動を1から10まで言わせる勢いで質問攻めに合い大変苦労した。

そして誕生日会はタダ飯ではなかった。痛い出費!

まあ後から知ったのですが、リナカフェ店内では男性が女装を行うために店内で堂々と着替えを行い。なにか盛りあがっていたようです。 最近勘違いをしている人が多いようですが、一応リナカフェは電源を貸してくれるだけの普通の喫茶店なので、店員さんや他のお客さんに迷惑がかからないようにしないといけないですね。

と言うぼくも以前はテラスでゴールデンアイやD&D。ボードゲームドミニオンなどを行って、かなり自由に遊んでましたし他人のことを言える立場かというと微妙ですが。一応、店員さんに問題ないか確認はしてた記憶はあります。

あのお店の店員さんはかなり弱気な気がするので、自由に遊んでいてもあまり強く言えないようですね。

そういえば、ついったーのうぃきぺでぃあに、リナックスカフェのマナーとか書いてありましたね。

リナカフェ - Twittpedia

なんか微妙に更新されてるようですが、大規模オフ会の名刺の作成を禁止というのは聞いたことないですね。そもそも行為そのものは禁止ではないはず。 オフ会の準備をすることで人が増えて入り口を塞いだり、注文しない人で見てる人がいるのが問題なだけだと思います。 結局注文して、ちゃんとお店の営業の邪魔にならなければ何も文句いわれないはずです。

リナカフェによく居るじいさんなんかは、いつも巨大なキーボードや、DTMの周辺機器を持ちこんでかなり迷惑行為スレスレですが、ちゃんと混雑する時間には店から出てあまり迷惑にならないように気を使ったりしてます。

よく利用する店だからこそ大事にしていきたい。