読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

復帰後も安定した状態をキープするには

今回も先日あったSSTのまとめメモを掲載します。

テーマ 復帰後も安定した状態をキープするには。

経緯 フォローアップの面接で、復帰後も調子が安定しなくて、面接が長引く人が多い 復帰後に長く安定した状態をしてほしいのでそういう状態を維持するには 現状でどのようにしていけばいいか振り返ってみよう。

<不調がおこる原因> ・昼間の眠気が残っている状態だった(薬の変更があった) ・環境調整が不十分だったのではないか。(原因となる特定の人と接触しないようにするべきだった) ・復帰したことで仕事を頑張りすぎてしまう(仕事をこなして調子をあげていきたい) ・少し気楽な姿勢で臨む

環境調整 ・なるべく職場の人とコミュニケーションを取るように ・勤務時間、勤務内容、通院日の確保、服薬厳守、休日の確保