読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

MBP15inch early2011を買ったので最低限の環境構築した。

ソフトウェアアップデート
Firefoxのインストール
Firefox Syncで同期。

以下入れたもの
Adium
ATOKPad
BathyScaphe
CotEditor
Dropbox
Emacs for Mac OSX
Evernote
FileZilla
GitHub for Mac
GitX
Google Chrome
Gyazo
HandBrake
iExplorer
iStatMenus3
iTerm2
Last.fm
Limechat
Silverlight
OpenOffice.org
RemoteDesktopConnection
SimpleComic
Transmission
UnRarX
VLC
XLD

AppStoreでXcodeをダウンロード
ApplicationからXcode installを起動してインストール(AppStoreだけじゃインストールしてくれない….)

Xcodeをインストールするとruby 1.8.7が入ってるはずなので

brew install

ruby -e "$(curl -fsSL ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/master/Library/Contributions/install_homebrew.rb)"

brew updateをしようとするとgitを入れろと言われるのでgitを入れる。

brew install git
wget
readline
colordiff
libyaml
libksba
openssl
lzlib
gccxml
rbenv
ruby-build

ruby1.9.3-p0を入れようとしたらXcode4.2からgccが変わったかららしいエラーがでた。

https://github.com/kennethreitz/osx-gcc-installer/downloads

再びターミナルに戻って作業。

ruby-build 1.9.3-p0 $HOME/.rbenv/versions/1.9.3-p0

rbenv global 1.9.3-p0
rbenv rehash

ターミナルを再起動すればruby 1.9.3-p0が入ってるはずです。

とりあえずmacportsに変わりこんな感じで新しく環境構築していきたいと思います。