読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenanのブログ

闘病生活

休職してます。

現在ぼくは流行病にかかってまして。会社を休職してるんですが。 多くの方に心配されて、わりと生きててよかったと思ってます。

しかしながら、休職すると無給になるんで色々と支援されなくてはいけくて、大変です。 治療費はかかるし、給料でないので収入はないし。 ここにきて始めて貯金の偉大さをひしひしと感じております。 某めいぼうなんとかさんとかも、いつこうなるかわからないので貯金したほうがいいと思います。

とりあえず、国のお金から最小限の生活費がもらえる制度があるらしいんで、それでなんとか生活できそうかな? と思ったのですが、今までの遊びのつけがあったんでカードの支払いという足枷がありまして。 国からもらえるお金では必要最小限の生活しかできません。 具体的にいうと、家賃と光熱費とインターネット代金だけで消えてしまいます。 これではカードの支払いができいないではありませんか!!! どうしたものか、、、、と先週ぐらい考えたすえに親に相談したところ まあ、カードについては親の手助けをうけてなんとかしてもらえそうです。 もつべきものは家族ですね。

まあ、なんかついでに療養のために実家にかえりなさい!って話が親からでたんだけど 転職するのに茨城はないわーってことなんで、引越ししたくはないんですが、 しょぼいコンロが1口しかなくて、それも壊れそうなんで。ほんとうは引越ししたいんですよね。 ゴミも増えて部屋も狭いですし。 んで、実家からうまいぐあいに都内の会社に一発合格でいればバンザーイ!!!! ってかんじなんですけど。

とりあえずN動画で有名なD社とかうけるべく毎日お勉強している感じです。 D社の社員からは、紹介制度があるらしく。

「僕の紹介できました!」って言ってくださいと多くの人から声をかけていただいており、ここまで声かけてもらえたりすると、わりと受かりそうな気がしないでもないという気分になってしまいますね。

とまあ就職活動すべく勉強をちまちま始めている毎日でございます。